ニュース

NEWS

PR

「オンライン授業のための日本語教師育成コース」第二期(9/1-11/30) 開講

ICTを積極的に活用している『リンゲージ日本語学校』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮、以下 全研本社)は、 強みを生かし「オンライン授業のための日本語教師育成コース」を運営しています。第二期として、働きながら学べる夜間コースを設定しました。

急速にデジタル化が進んだ教育業界において、オンライン授業に対応可能な講師の育成が必須の急務となっています。特に需要が高い外国人対象企業研修関連からの要請に応えられるよう、 日本語教育の専門家のみならず、MBAホルダー、外国人支援に特化した国家資格キャリアコンサルタント、製造業での取締役経験者など、多彩なメンバーを講師に据えています。

またLMS(ラーニングマネジメントシステム)を活用し、動画視聴、課題のやりとりに加え、受講者間の学びの場がオンライン上にもてることも大きな特徴の一つです。オンラインで学ぶ学習者としての立場をリアルタイムで体験していくことが可能です。
コースは必修9科目から構成され、動画で知識を得、ライブ授業でさまざまな作業や練習を実践できる形式となっています。

■『オンライン授業のための日本語教師育成コース』概要
*受講期間中、何回でも動画視聴可能です

日時 2021年9月1日~11月30日 12週間
場所 オンラインでの開催(ZOOM)
料金 66,000円(税込)
定員 20名(最低実施人数4名)
必修科目 ①オンラインレッスンの基本―スキル編
②伝わる話し方・ボイストレーニング
③オンラインレッスンの基本―組み立てと心がまえ編
④スライドの作り方
⑤zoomの使い方
⑥その他のツールの使い方(Google Meet, Jam boardなど)
⑦授業見学(動画)
⑧授業演習
⑩教育実習

*他に選択科目(有料)あり。

詳しくは「オンライン授業のための日本語教師育成コースサイト」をご参照ください。
https://sites.google.com/view/linguage-online/

お申込みはこちら

■リンゲージ事業本部グローバルキャリア事業部日本語課について
2017年、新宿西口高層ビル街の一角に開校したリンゲージ日本語学校を運営。日本の企業で就業できる実践レベルのビジネス日本語習得を目的とし、日本語及び日本のビジネス慣習や日本文化への理解を深めるプログラムを提供しながら日本で活躍できる人材の育成を実施しています。 また、入社後の人材への多彩な教育・研修も提供しており、研修の一環としてリンゲージ日本語学校に通学する若手社員も増えています。

【全研本社株式会社 会社概要】
会社名 : 全研本社株式会社
代表者 : 代表取締役社長 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
創業 : 1975年5月(設立:1978年7月)
資本金 : 428,650千円
オフィシャルHP: https://www.zenken.co.jp/

【リンゲージ事業本部】
事業内容 : 法人向け語学研修事業、留学斡旋事業、日本語教育事業、英会話スクール事業
リンゲージ日本語学校:https://www.linguage-japanese-school.com/
グローバルスタディ海外留学センター:https://www.global-study.jp/
法人・学校向け研修・英会話レッスン:https://www.linguage.jp/
リンゲージスピーク:https://www.linguage.jp/lss/
英会話スクール リンゲージ:https://www.linguage-school.jp/