ニュース

NEWS

PR

3つの学習サイクルで「やる気の持続」を可能に!
オンラインプログラム「リンゲージにほんごベーシック」運用開始

『リンゲージ日本語学校』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮、以下 全研本社)は、2021年10月11日(月)より、 外国人就労者を対象に新たな日本語学習プログラム「リンゲージにほんごベーシック」の運用を開始いたしました。「3つの学習サイクル」を組み合わせることで、受講生のモチベーションを維持しながら効率よく学べる、経済的にもすぐれたプログラムです。

■「3つの学習サイクル」とは?
「リンゲージにほんごベーシック」は3つの学習コンテンツと人的リソースを融合させた、オンラインで完結する日本語学習プログラムです。同じ目的の学習者がグループとなり、個別学習(eラーニング)・協働学習(学習コミュニティ)・プロ講師によるライブ授業を組み合わせ、受講生が互いの成果を見せ合い励まし合うことで「やる気の持続」を可能にします。

■「リンゲージにほんごベーシック」の特徴

  • 単なる知識習得だけでなく、プロ講師の授業を組み込むことで「使える日本語」を身につけることができます。
  • プロ講師、ファシリテーター、メンターがそれぞれ受講生をサポート。役割を分担することでコストパフォーマンスに優れたプログラムを実現します。
  • プログラム修了後、知識定着度を測る「アチーブメントテスト」、口頭運用能力を測る「コミュニケーション能力テスト」の2種類を実施。学習成果を「見える化」します。(別料金)

■「リンゲージにほんごベーシック」の概要

  • 対象:日本での就労を(希望/予定)している日本語非母語話者、日本国内/日本企業で就労している日本語非母語話者
  • 目的:日本語の基礎の習得(知識、話す、聞く、読む(漢字含む))
  • 期間:約8ヵ月 (N5レベル(3ヵ月)、N4レベル(5ヵ月)を個別に受講することも可能)
  • 人数:1グループあたり4名~10名(応相談)
  • 授業:60分~90分/回(人数による ・平均週2回(応相談)
  • 費用:(例)15,532円/月/一人当たり

詳しい内容はこちら
https://sites.google.com/zenken.co.jp/linguagenihongobasic

3分でわかる「リンゲージにほんごベーシック」ビデオはこちら
https://youtu.be/IiFePhNVqLc

■リンゲージ事業本部 グローバルキャリア事業部日本語課について

日本の企業で就業できる実践レベルのビジネス日本語習得を目的とし、日本のビジネス慣習や日本文化への理解を深めるプログラムを提供しながら日本で活躍できる人材の育成を目指すリンゲージ日本語学校の運営と、日本で働く海外からの人材に対するさまざまな研修を提供しています。

■会社概要
会社名: 全研本社株式会社
代表者: 代表取締役社長 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
創業: 1975年5月(設立 1978年7月)
資本金: 429,540千円
オフィシャルHP: http://www.zenken.co.jp

【リンゲージ事業本部】
事業内容 : 語学研修事業(法人向け語学研修事業、留学斡旋事業、日本語教育事業、など)
リンゲージ日本語学校:https://www.linguage-japanese-school.com/
日本語課(法人向け日本語研修):https://www.linguage-japanese-school.com/corp/
グローバルスタディ海外留学センター:https://www.global-study.jp/
コーポレート課(法人向け語学研修):https://www.linguage.jp/corp/
オンライン英会話リンゲージスピーク:https://www.linguage.jp/lss/