ニュース

NEWS

PR

BtoCのサイト調査ツール「data maison(データメゾン)」をリリース
〜 競合サイトを「個人的に知りたい」時、いつでも確認できる本格ツール 〜

全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮、以下 全研本社)は、業界内サイト群や競合サイトを調査し、 それぞれの特徴を統計分析して情報提供するサブスクリプションモデルのサイト調査ツール「data maison(データメゾン)」を2021年6月28日(月)よりリリースいたしました。

インターネットの仕事に関わる人が、気になる業界や競合Webサイトに対して「個人的にちょっと知りたい」と思うことってよくありますよね?
「data maison」はそんな疑問を解消すべく、法人向けの規模感ではなく廉価な個人向けサブスクリプションモデルを採用。本格的で即ビジネスに活用できる調査データを提供します。 通常なら調査時間が膨大にかかるものでも、「data maison」ならいつでも手軽に情報を入手。スマートフォンにも対応していますので、予め気になる業界やWebサイトのプランを登録しておけば、いざという時、必ず助けになってくれます。

デスクトップ版(画像は開発中のものです)

モバイル版(画像は開発中のものです)

data maisonの特徴

  1. 毎月1万以上の同業界や競合となるWebサイトを独自クロール分析し、70項目に渡る調査データを提供。
  2. 70項目に渡る調査内容は同業界や競合のフォントやコンバージョン地点、ヘッダー&フッター要素、サイトに設定された要素やコンテンツ内容の形態素解析等。提供調査データは本格的なビジネス向けだから即戦的。
  3. デザイナー、マーケター、業界新規参入者及び事業者が競合調査したい時に便利。
  4. 個人を対象に、月額数百円から始められるサブスクリプションモデル。

data maison誕生の背景

全研本社コミュニケーションプロダクツ事業部では、企業に対するSEOやCRO等の分析やコンサルテーションに従事してきました。 その際、Webマーケティングに関わる様々な人たちの中に「(ベンダーに依頼・発注するまでもなく)個人的にちょっと知りたいだけ」という声が多くあることに気付きました。 しかし、その都度いちいち大規模な競合調査を依頼・発注していたらお金も時間もかかります。
また、並行してSNSインフルエンサーの台頭やニューノーマル、ノマド等、働き方の大変動が起きている今、これからは「個」が活躍する時代でもあります。

そこで、コミュニケーションプロダクツ事業部のノウハウをもとに独自技術で競合調査を行い、それを「個」に安価で提供するdata maisonを立案しました。

デスクトップ版(画像は開発中のものです)

モバイル版(画像は開発中のものです)

data maisonの使い方・利用シーン

data maisonは同業界や競合のフォントやコンバージョン地点、ヘッダー&フッター要素、サイトに設定された要素やコンテンツ内容の形態素解析等、 提供調査データは本格的で実践的にも関わらず利用費用は月額数百円と廉価。独自開発システムによって、利用者が増加しても原価にほぼ影響しないため実現できた驚き価格です。

使い方はとっても簡単!Webサイトの傾向を知りたい業界や競合のWebサイトを選択してプラン申込すると、すぐにアカウントが発行されます。発行されたアカウントで業界内のWebサイト群や競合サイトの最新状況、またプラン申込期間中のアーカイブがいつでも閲覧できます。

新しい業界や競合サイトの状況を常にチェックしておきたいマーケターやデザイナー、アフィリエイターや事業者、経営者、取引先の業界を知っておきたい担当営業、さらにはWeb業界を勉強中の学生や就活生に至るまで、様々な分野で活躍する人が登録しておくとても便利! また、Webサイトの立ち上げや運用におけるPDCA等、スポットで競合情報が必要になった時でもすぐに情報を手に入れられます。

data maison製品概要

価格帯:月額165円(税込)~(プランごとに異なる)
申込方法:業界単位やWebサイト単位でプラン販売。気になるプランを選んで申し込み(複数購入可)
申込ページ:https://data.maison/dm/plan-list/
決済方法:クレジットカードのみ(2021年6月時点)

■会社概要
会社名  : 全研本社株式会社
代表者  : 代表取締役社長 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
設立   : 1975年5月(設立 1978年7月)
資本金  : 428,650千円
オフィシャルHP: http://www.zenken.co.jp