ニュース

NEWS

PR

「2021年、習い事を始めたい」と回答した人は66.7%、 そのうち3割以上が始めたい習い事として「英会話」と回答! 〜「仕事でマストだから」や「転職に活かしたいため」など、ビジネスシーンで高まる英語需要に伴い英会話に注目の声〜

 『英会話スクールリンゲージ』及び『オンライン英会話リンゲージスピーク』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮)は、20~30代東京の企業に勤める女性111名を対象に、会社員の英語学習に関する実態調査を実施しましたのでお知らせいたします。

■調査概要
調査概要:会社員の英語学習に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年12月18日〜同年12月19日
有効回答:20~30代東京の企業に勤める女性111名

■2021年、「習い事始めたい」と回答した人は66.7%
「Q1.2021年、習い事を始めていきたいと思いますか」(n=111)と質問したところ、「かなりそう思う」が25.3%、「そう思う」が41.4%という回答となりました。

  • かなりそう思う:25.3%
  • そう思う:41.4%
  • そう思わない:17.1%
  • 全くそう思わない:16.2%

■習い事をしたい場所として、37.8%が「自宅でオンライン」と回答
Q1で「かなりそう思う」「そう思う」と回答した方に「Q2.習い事をしたい場所を教えてください。(複数回答)」(n=74)と質問したところ、「自宅の近く」が66.2%、「職場の近く」が41.9%、「自宅でオンラインで」が37.8%という回答となりました。

  • 自宅の近く:66.2%
  • 職場の近く:41.9%
  • 自宅でオンラインで:37.8%
  • 教材などの通信教育:14.9%
  • その他:5.4%
  • 特にない/わからない:0.0%

■習い事始めたい理由として最も多かったものは、「新型コロナ明けのタイミングを見越しているため」で47.3%
Q1で「かなりそう思う」「そう思う」と回答した方に 「Q3.なぜこのタイミングですか?理由を教えてください(複数回答)」(n=74)と質問したところ、「新型コロナ明けのタイミングを見越しているため」が47.3%、「心機一転と考えているため」が44.6%、「新型コロナで外出自粛が続き、まだ遊べないと考えているため」が28.4%という回答となりました。

  • 新型コロナ明けのタイミングを見越しているため:47.3%
  • 心機一転と考えているため:44.6%
  • 新型コロナで外出自粛が続き、まだ遊べないと考えているため:28.4%
  • 来年の目標を考えるため:25.7%
  • 周りも考えているから:17.6%
  • 特にない:4.1%
  • その他:4.1%

■始めたい習い事として、3割以上が「英会話」と回答
Q1で「かなりそう思う」「そう思う」と回答した方に「Q4.何を始めていきたいですか。(複数回答)」(n=74)と質問したところ、「オンラインサロン」が41.9%、「美術系」が36.5%、「英会話」が33.8%という回答となりました。

  • オンラインサロン:41.9%
  • 美術系:36.5%
  • 英会話:33.8%
  • 社外のつながりをつくる:21.6%
  • トレーニング:21.6%
  • 読書:20.3%
  • 音楽系:17.6%
  • その他:12.2%

■英会話を始めたい理由、6割の人が「キャリアアップのため」と回答
Q4で「英会話」と回答した方に「Q5.英会話を始めたい理由はなんですか?(複数回答)」(n=25)と質問したところ、「キャリアアップのため」が60.0%、「海外映画やドラマを字幕なしで見たいため」が56.0%、「海外旅行を見据えているため」が44.0%という回答となりました。

  • キャリアアップのため:60.0%
  • 海外映画やドラマを字幕なしで見たいため:56.0%
  • 海外旅行を見据えているため:44.0%
  • 単純に英会話を楽しみたいため:32.0%
  • 海外の友達と話したいため:20.0%
  • その他:0.0%

■英会話を始めたい理由として、「仕事でマストだから」や「転職に活かしたいため」などの声も
Q4で「英会話」と回答した方に「Q6.英会話を始めたい理由はなんですか?Q5以外にありましたら、自由に教えてください」(n=14)と質問したところ、「仕事でマストだから」「転職に生かしたいため」など14の回答が挙がりました。

<自由回答・一部記述>

  • 31歳:仕事で使うため。
  • 29歳:ビジネスで使う。
  • 31歳:転職。
  • 28歳:仕事で必要だから。
  • 27歳:仕事でマストだから。
  • 32歳:転職に生かしたいため。
  • 32歳:オンライン英会話を登録しているが、実際にレッスンをしていないため。

■習い事をしたい時間として最も人気なのは、「9:00~」で36.5%
Q1で「かなりそう思う」「そう思う」と回答した方に「Q7.もし習い事をする場合、習い事をする時間帯を教えてください」(n=74)と質問したところ、「9:00~」が36.5%、「20:00~」が29.7%という回答となりました。

  • 7:00~:5.4%
  • 8:00~:21.6%
  • 9:00~:36.5%
  • 18:00~:23.0%
  • 19:00~:23.0%
  • 20:00~:29.7%
  • 21:00~:18.9%
  • 22:00~:10.8%
  • 特にない/わからない:6.8%
  • 上記に当てはまらない:2.7%

■柔軟に勉強する時間や場所が選べる英会話サービス、96.0%が利用したいと回答
Q4で「英会話」と回答した方に「Q8.社会人のために柔軟に勉強する時間、場所が選べるサービスがあった場合、利用したいと思いますか?」(n=25)と質問したところ、「かなり利用したい」が36.0%、「利用したい」が60.0%という回答となりました。

  • かなり利用したい:36.0%
  • 利用したい:60.0%
  • 利用したくない:4.0%
  • 全く利用したくない:0%
  • わからない:0%

■まとめ
本調査では、20~30代東京の企業に勤める女性111名に対し、会社員の英語学習に関する実態を調査しました。
結果として、66.7%の会社員が2021年に習い事をしたいと回答し、習い事をしたい場所としては、「家の近く」「職場の近く」に次いで、「自宅でオンライン」が37.8%といったように、習い事に関しても場所を選ばず学べるニーズが上がっていることが明らかになりました。
さらに、このタイミングに習い事をしたい理由としては、「新型コロナ明けのタイミングを見越しているため」が47.3%の回答を集め、「英会話」にフォーカスを当ててみると、習い事を始めたい人の3人に1人が「英会話」を始めたいと考えていることが明らかになりました。また、英会話をしたい理由としては「キャリアアップのため」が60.0%と高い割合を示し、他にも「仕事でマストだから」や「転職に活かしたいため」など、ビジネスシーンでの活用のために英会話を始めたいと考える人が多いことも調査からわかりました。
新型コロナによって経営がそれまでと大きく異なり、それに応じてテレワークやワーケーションなど勤務体系、勤務時間が多様化しています。そのような状況でコロナ禍のその先を見越して習い事を始めたいと思う会社員が多く存在し、キャリアアップのため習い事を活用していく傾向は今後も広がっていくのではないでしょうか。

■完全月謝制12,000円から始めることができる、7:00~22:00まで開講している英会話教室「リンゲージ」

世界各国で学習効果が実証されているオリジナルテキストを使用し、40年以上に渡って蓄積してきた教育メソッドを駆使した質の高いレッスンを、低価格で提供。
駅近・好立地にある校舎、グループ・プライベート(個人)・オンラインレッスンまで幅広い受講スタイル、早朝から夜まで選べるレッスン時間など、続けやすさも支持されている理由です。
(リンゲージサービスサイト:https://www.linguage-school.jp/)

■会社概要
会社名  : 全研本社株式会社
代表者  : 代表取締役 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
創業   : 1975年5月
資本金  : 56,050,000円
全研グループ資本合計 :227,000,000円
オフィシャルHP: http://www.zenken.co.jp