そこにない未来を創る Zenken Zenken

ニュース
ビジョン
成長戦略
事業内容
事業内容トップ
コンテンツマーケティング事業
メディア事業/求人
メディア事業/広告掲載
SEO事業
婚活支援事業
システムソリューション事業
英会話スクール事業
法人向け語学研修事業
留学斡旋事業
日本語教育事業
中学・高校向けオンライン英会話事業
企業情報
企業情報トップ
会社概要
代表メッセージ
沿革
組織図
アクセス
全研ストーリー
採用情報

ニュース

2018.08.30

全国149,000 名の若手起業希望者のチャレンジを強力に推進!
創業 40 年以上の事業会社、全研本社が将来のビジネスリーダーを育成します。

IT事業、語学事業を展開する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮)は、この度、若手ビジネスリーダーを育成する採用企画をスタートしました。

1. 本企画の狙い
2014年度の中小企業白書によれば、29歳以下の起業希望者は約149,000人いるとされています。しかしながら実際に若手起業家としての第一歩を踏み出しているのはおよそ27,000人(同白書より)。起業したいと思いながらも何らかの理由で実現できないという現実に対して、既存の起業支援である助成金やビジネスコンテスト、ベンチャーキャピタル等以外の選択肢を用意するというのが企画主旨です。
当社は、少子高齢化による働き手人材の減少、およびグローバルインバウンド(=日本国内の国際化)が進む今の日本の状況をビジネスチャンスと捉え、次々に新しい事業を生み出している会社です。事業会社である私たちにとって必要なのは、新しいビジネスを生み出しリードしていける人材であり、将来日本および世界で活躍するビジネスリーダー人材を育成する事は、当社の事業展開上も理にかなっていると考えています。

2. なぜ「採用」なのか
ビジネス経験の少ない若手起業希望者の勇気をくじく要因としては主に「失敗した時のリスク」が挙げられます。例えば、水泳でいきなり飛び込んでも息継ぎも分からず溺れてしまいますが、水に浮く練習、バタ足、泳法の獲得と段階を踏んでいく事で、持っていたポテンシャルを初めて発揮する事ができます。起業も同じです。事業の立ち上げに失敗してもいきなり生活に困窮しないような状況を用意し、ポテンシャルを開花する為の基礎を身につけていただく育成の為に、当社の正社員として採用します。

3. 想定キャリアプラン
まずは弊社の事業責任者の元でマーケティングを学ぶところからスタートします。同時に、弊社の展開事業への理解を深めながら、既存のリソースを活用した形もしくは新たに発展する形での新規事業の企画を進めていただきます。最終的には当社のグループ子会社の社長、もしくは資本関係のない完全な独立を目指して育成します。ご当事者のポテンシャルや成長度合いによりますが、最短1年、想定では3年後には責任ある立場に立っていただく予定です。

【応募ページ】
ビジネスリーダー育成採用特設ページ
https://recruit.zenken.co.jp/business-leader/

【会社概要】
会社名: 全研本社株式会社
代表者: 代表取締役 林 順之亮
所在地: 東京都新宿区西新宿1-4-11 全研プラザ
設立: 1975年(昭和50年)5月2日
資本金: 56,050,000円
全研グループ資本合計: 227,000,000円
オフィシャルHP: https://www.zenken.co.jp/

ニュース一覧へ戻る