そこにない未来を創る Zenken Zenken

ニュース
ビジョン
成長戦略
事業内容
事業内容トップ
コンテンツマーケティング事業
メディア事業/求人
メディア事業/広告掲載
SEO事業
婚活支援事業
システムソリューション事業
英会話スクール事業
法人向け語学研修事業
留学斡旋事業
日本語教育事業
中学・高校向けオンライン英会話事業
企業情報
企業情報トップ
会社概要
代表メッセージ
沿革
組織図
アクセス
全研ストーリー
採用情報

事業内容 日本語教育事業

英会話スクール『リンゲージ』のリソースを活かして、
外国人向けの日本語学校および日本語研修事業を展開し、人材の育成を推進。

観光やビジネス経済の側面で「グローバル化」「インバウンド施策」が必須の課題とされている日本の潮流をとらえて、日本語を学びたいと考える外国人のための日本語教育事業に参入。法務省と文部科学省から正式認可を得て、2017年10月に新宿に第一号校を開校いたしました。ビジネス日本語に特化したプログラムで、“日本の企業で十分に就業できるレベル”までの教育を念頭に置いています。

さらなる展開として、オンラインでの日本語レッスンプログラムの開発や国内企業での外国人就労者に向けた日本語研修サービスの拡充、サマースクールなどの短期スクーリングの運営や、日本語講師の育成プログラムの開発・運営なども事業の視野に入れています。

私たちの強み(VPP)

日本語学習を希望する外国人ターゲットのニーズに的確に対応。
この事業分野への参入でもアドバンテージを得ています。

私たちのこの事業は、進学目的の外国人留学生などを主とした対象とするのでなく、日本の企業で就業できる実践レベルのビジネス日本語習得を目的としています。目標はピーター・ドラッカーが提言する「知識労働」(エンジニアやコンサルタント、データアナリストなどに代表される業務)を行うような人材が、日本企業へ就労できるようにすること。市場のグローバル化やボーダーレス化に伴い、こうした就職のために日本語学習を希望する外国人層も、また、そうした人材を求める日本企業も近年急増しています。

そこで私たちは、新宿西口高層ビル街の一角という屈指のビジネスエリアに「リンゲージ日本語学校」を開校いたしました。優れた環境の中で、最新メソッドを駆使しながら日本語教育を行い、日本で活躍できる人材の育成と就業の登竜門として、グローバル・インバウンドにおける人材供給を加速させていきます。